いろいろやってる

 地域密着やファンとの交流のために球団だけでなく
 選手からの提案が去年辺りから増えてきたけれど
 コレは喜ばしいことだしこれからもこの流れは
 いずれの球団を問わず継続してほしいと思う。
 
e0039510_993962.jpg
 
 「立石カレー」をプロデュース/オリジナルグッズ商品化を直訴
 日本ハムの“カレー部長”こと立石が、球団グッズとしてスープカレーを
 プロデュースしていくことになった。というけれどカレー部長だったのか?
 すでに30軒ほどを制覇した立石のスープカレー好きはファンの間では
 有名な話。札幌名物とのコラボレーションに、今村球団社長は
 「難しいことではないだろう」と後押しを約束した。というからなぁ。

 今年ブレイクしたスープカリー、確か札幌が発祥の地だったはず。
 地域密着というだけでなく、夏場の食欲が落ちる頃ならまさに
 うってつけかもしれないと思うし、ぜひ札幌ドームで販売してほしい。
 しかもオーナーは食肉を扱うプロだし、いい野菜も北海道にはまた
 ふんだんにあるから一石二鳥かもしれないとも思う。
 球団が通販で売り出してしまうかもしれないけれどね^^

 こんなことに悩む選手もいるんだし…
 下半身の弱さを指摘されることが多いけれど、ダルビッシュ君
 そんな虚弱体質だったのか?(爆)ぜひともスープカリーを食べなさい!!
[PR]
by extranjeco | 2005-12-20 19:59 | パリーグ
<< オフもいろいろと 訃報から一夜明けて >>