どうだろうかねぇ...

 自国の英雄だから身贔屓は相当入っているだろう。
 ただリーグが替わればまた変化はあるだろうけれど...

 イ・スンヨプ、「小さなセ界」で本塁打量産か(朝鮮日報)
 
 確かにセリーグの球場はパリーグから比べれば狭いのは事実。
 実際に神宮の内野席から外野を見てみるとホント近く見える。
 素人目からして「何でこんなに近いのに届かないんだ?」
 そう感じてしまうほどでポールに手が届くような気がしてしまう...
 確率からしてHRの量産という期待が膨らむのはムリはない。

 ただ記者も認めている通り単純比較ができないのも事実。
 球場が狭い分だけ当然バッテリーの攻めも厳しくなるハズ。
 古田や谷繁がそんな甘いリードをするわけはないだろうと思う。
 セリーグも去年のデータがあるのでそう簡単には打たせないだろう。
 しかもセのストライクゾーンはパよりも広いからね。

 しかもウサギならではの重圧がかかってもくるのだから
 なおさら厳しくもなるんじゃないのかねぇ...
 甲子園にいけばあの大音量が彼を待っているんだし。
 どうなるのかは蓋を開けてみないとねぇ...
[PR]
by extranjeco | 2006-01-24 19:19 | プロ野球
<< キャンプインまであと1週間 寂しいねぇ... >>