地域密着?

 開幕に向けてホント仕上げの時期に来ているのは確かなこと。
 もう調整の時期に来ていて選手の状態にファンは一喜一憂か…
 試合に勝った負けたが別の意味を持ち始めてくる頃。
 「このまま開幕しても大丈夫か…」とか疑心暗鬼になってくる。
 でも彼は大丈夫かも「パ・リーグを盛り上げたのはボクですから」
 いつも必ずオイシイところを持っていくのは新庄だからなぁ(爆)
 
 日ハムは確か2軍の鎌ヶ谷にテーマパーク構想があるはず。
 地域密着とメデォア露出はこれからも過大になっていくはずで
 その流れは決して間違ってはいないと思う。

 そういえば去年もあったこんな記事ファイターズカットにチョキチョキ
 今年から廃止になったけれどマンデーパリーグ、週末に休みが取れない
 職業柄そんな人たちも存在する。特に流通・サービス業の人たちの存在。
 集まったファンはどんなヘアスタイルを求めるんだろうか?
 イナバウアー稲葉とか新庄とか荒野の素浪人とかファンによってさまざまだろう。
 それに応えるのもヘアデザインのプロあるはず、腕の見せ所だろうね。
 モデルになったファンもそれは楽しみになっているはず。でも

 



 
 
 コレはコレで結構難しいかもしれないね(爆)…
[PR]
by extranjeco | 2006-03-12 23:03 | パリーグ
<< プロ野球中継 ココまでやってしまうか… >>