オープン戦YB対楽天2

 序盤からエラーが両方とも多かった。ベイスターズも記録に残らない
 エラーがかなりあったけれど失点につながていなかっただけで2回は
 ヒットにこそなっていたけれどアレはどう見ても内野のエラーだった。

 ニッカン式スコア
 
e0039510_913773.jpg

 4回 1死後吉岡トンネル、当たりはそんなによくはなかったケレド…
 3回までは球速こそ出ていなかったけれど丁寧に投げていた。
 この後青山は連打を喰らって3失点したけれど、河田は失点するまで
 マウンドに駆け寄ることがなく吉岡が駆け寄っていたぐらい。
 青山も牽制球をほとんど投げなかったから河田のミスもあっただろう。
 こういうところをケアするのもノムさんの役割じゃないのかなぁ…
 3塁側からはノムさんの姿は1度も見えなかったのが不思議なほど。   
 
e0039510_938501.jpg

 一場が登板した、やはり彼は何かを持っているような気がした。
 ルーキーの青山とは違ってマウンドから何か威圧するようなオーラ
 みたいなものさえ感じた。佐伯の2塁打は森谷のチョンボで
 捕ったか?と思ったら後ろにやっちゃったからなぁ…
 古木の当たりは打ち取ったけれど芯を食っていたという印象だった。
 この2人のときに一場は力んでいたのだろうか?上体が突っ込んで
 体の開きが少し早かったために狙い撃ちされたような感じだった。
 
e0039510_9412722.jpg

 球速も十分に出ていたし緩急の差が20km以上出ていたからほぼ
 完璧な状態で全く問題はなさそうだった。開幕は一場だろうと思ったなぁ。
 
e0039510_9422255.jpg
 
 打つほうではこの日は全くダメだった吉岡、エラーもやっちゃったし…
 YB側からはかなり野次みたいなのもが聞こえたけれど楽天側からは
 全くそんなことは聞かれなかった。ホント温かい応援だったと思う。
 おそらくフルキャストでも変わらないんだろうと思ったなぁ。
 ヒッティングマーチが「八木山ベニーランド」のものだったけれど
 変えたのか?結構脱力したのを覚えている。 
 
e0039510_950275.jpg

 9回山崎に変わって代打で礒部が登場、打ち捕られたけれど…
 ただ終始憮然とした表情だったのが少し気になるところだった。
 故障しているとかそういうような感じではなかったのが救いだった。
 代打がコールされると「礒部ぇぇ~」のコールがかかるほどだから
 彼の存在はやはり大きいのだろうと思った。スタメンを期待していたけど…
 
e0039510_9434082.jpg

 ホッシーは結構少ない観客ながらも場を盛り上げようとしていた。
 楽天側はオープン戦のアウエーというせいかキャラはなし。
 ラッキーセブンのときも楽天側の応援タイムはなかった。
 YBのときは流れたけれどオープン戦ということもあって控えめだった。



 TBSのキャラクターというのはわかるけれど誰だっけ?
 結構愛嬌があってスタンドのリクエストに答えていた。
 
e0039510_9454764.jpg


 それでも気になったことはやはりあった、マナーのこと。

 私も写真を撮りまくっていたのであまりいえないけれど
 ゴミをそのままにしていく人がまだまだ多いと感じた。
 コレは一朝一夕には行かないことだけれど、風が強い分
 そのことを意識させられた。プレーに影響が出たらまずいし…

 そして少年たち、ファールボールを追うのはいいけれどチェンジのときに
 選手にボールを催促するのは見ていてあまり言い気持ちはしなかった。
 選手が自発的にやるのならいいけれど気がつかないことだってある。
 それを催促するのはなぁ、どうかと思う。
[PR]
by extranjeco | 2006-03-17 10:53 | パリーグ
<< WBC オープン戦YB対楽天 >>