混乱もあったようだね...

 WBCの余韻もあったけれど、10万人以上の観客を集めたパリーグ開幕戦。
 テレビ朝日系列では3元中継というあまり例のない試みさえやっていた。
 私はコレとWEBの動画配信で試合を見ていたけれど、ファンで埋まった
 スタンドを見ているとうらやましさの反面安堵の気持ちさえした。
 「これからももっともっとパリーグが盛り上がってほしい」素朴な実感だった。

 
 女神が降臨したインボイスだけれど最も混乱していたらしい。女神はこういってもいた
 けれどこの日は5・10日ともあって道路は相当込んでいたらしい。
 この影響を最も受けたのは白猫 西武だったらしい、東スポネタより。
 渋滞に巻き込まれてしまって女神がインボイスに到着したのが12:45とか。
 あわや遅刻の失態をしでかすところだった。何とか間に合って上は準備できた。
 けれど当初の計画では短パンだったらしい、女神の私服で間に合ったとか。
 当然満足なウォーミングアップもできなかっただろうね、だから背中に...
 
 WBCに選手を派遣した球団はどこでも優勝報告会を開いていた。
 ヤフードームもそうだったし札幌ドームもそうだった。インボイスはどうだったか?
 メダルが松坂や和尚和田の胸元にあっただろうか?情報求む。
 どうやら球団からの連絡が遅れて松坂が持参できなかったらしい(爆)
 松坂が戻ってしまったら松坂が大遅刻してしまっていたらしい。
 和尚はMVPの松坂が持参していなかったを見て自分もつけなかったとか...

 一番混乱していたのは球団だったかもしれないね。
[PR]
by extranjeco | 2006-03-27 19:26 | パリーグ
<<  続々発売? プロ野球開幕 >>