いろいろと...

 何か今日は一方的な試合が多かったかもしれない...

 楽天 対 日本ハム 【試合終了】楽天2勝4敗0分け 動画配信にて
 楽天にとっては辛い流れというか運がなかったような... ニッカン式 
 安打の数では日ハムを上回っていたけれど拙攻というよりは運がなかった。
 いい当たりが野手の正面を突いたり相手の好守がいいところで起きていたりと
 ある意味踏んだり蹴ったりだったかもしれない。江尻もあまりよくなかったし...
 マシーアス1人にやられたような感じがしてもいたからなぁ...

 マリーンズ 対 オリバ 【試合終了】ロッテ3勝4敗0分けニッカン式
 五月なのに雪が降っているような(爆)チバテレビで観戦。
 しかしこの日の千葉マリンは10mを越えるような強風が吹いていた。
 それだからだろうか、それとも前回の危険球退場の影響からか
 ナベ俊は制球を乱して6回を持たずにKOされていた。 
 
平野恵、フェンスに激突し3週間のけがこのプレーがオリバに火をつけたような気もする。
 ノリがこういっていたようにこの後から一方的な試合展開になっていた。
 チームにとっても彼にとっても大きな痛手というか代償だっただろうね。
 あのアクシデントでもボールを離さなかった彼の執念には脱帽するしかない。

 西武対ホークス 【試合終了】西武3勝4敗0分け NACK5で聞いていた。
 寺原が野選などもあって簡単に失点していたから序盤の流れは西武だったかも。
 3回まではほぼ完璧に西口は抑えていたからなぁ...ニッカン式
 1500奪三振がかかっていた西口は4回に急におかしくなっていたようだった。
 ズレの通算100号で完全におかしくなってしまったのかもしれない。
 その後にも走者を出しては1発を食らっていたりとリズムが悪くなっていた。
 西口も記録をズレから奪って達成したけれど松ちゃんにも250号を打たれた。

 ただ西武も散発の5安打で寺原の失点がいずれもエラー絡みだったから
 貧打は相当重症かもしれないね、カブレラの欠場が相当大きいんだろうね... 
 いつも思うけれどNACK5の中継は相当異様な感じがする。
 西武寄りになるのは当然だけれど何か独特の雰囲気を作り出している。
 音声がクリアなせいかもしれないが、野球の実況とは全く違う。
 サッカーの実況に近いかもしれない、マリーンズ戦だとまさにそのものだし。
 マリーンズの応援スタイルが浦和レッズサポの系統みたいだからなぁ...
[PR]
by extranjeco | 2006-05-06 23:31 | パリーグ
<< 因縁か... もつれたネェ... >>