オールスター戦

 昨日から受付が始まった、今年は神宮とサンマリン筥崎だったはず。
 毎年フランチャイズがある球場で行なわれることがほとんどだけれど
 最近では地方球場で開催されることも多くなってきたのかも。
 オールスターは集客力があるから営業的には持ち回りにしたいはず。

 キャパシティの問題が地方球場にはあって難しいことがあるけれど
 「野球の普及」という前提からすればむしろ国体のように地方で開催した方が
 効果的なのかもしれない。特に公式戦やキャンプも行なわれない地域で。
 これらの地域はテレビ以外に1軍選手と接することがほとんどないから
 プロが少年に対して指導することが全くといってないはず。
 「野球の普及」という観点からすれば相当意義があるだろうと思う。
[PR]
by extranjeco | 2006-05-24 23:35 | プロ野球
<< 快挙 交流戦… >>