珍記録といえばそうだけれど…

 リーグ戦が再開されて最初の日曜日だったけれど
 昨日の試合は何が何だかよくわからない試合だったなぁ…
 一場 毎回12奪三振も7敗目
 確かに一場は球数を投げた方が調子が上がってくるタイプだろう。
 そのために立ち上がりを狙われることが多いようでこの日も序盤に失点。
 その後は立ち直ったけれど味方の反撃が遅すぎたような感じがした。
 けれど楽天も以前のチームとは違ってしぶとくなってきている。
 やられっ放しなんてことがなくなってきているからね。
 
 確かに楽天の愛敬ほどの記録が続いているわけではないけれど、神内
 今季は先発して今のところ負けなしだという。内容もかなり波乱万丈で
 マメを潰して3回で降板したり1回で1アウトも取れずにKOされてもいた。
 それでも未だに負けていないというのもある種の強運を持っているのかも。
[PR]
by extranjeco | 2006-06-26 19:35 | パリーグ
<< やってるね 悲喜こもごもか… >>