オールスター

 まだその陣容は全く決まっていないけれどある程度の見直しは必要かもしれない。
 まゆげのノーさん見直しが必要なオールスター確かに交流戦が始まっていて
 新鮮味という部分では希薄になった部分は確かにあるかもしれない。
 けれどそれはチーム同士の対戦だからある意味別かもしれない。
 リーグともなればまた違った対戦になるはずで実際選手も盛り上げようとしている。
 確かに2試合は多いかもしれないけれどプロ野球が全く見られない地域で
 オールスター戦を1試合でも行なうことは大切なことだろうとも思う。
 キャンプ地や本拠地以外の地域ではプロの指導がなかなか受けられない。
 そんな問題が確かに存在してもいる、そこで少年野球の指導をすればいいのでは?
 そんな考えも浮かんでくる、楽天が仙台に移ったときに多く寄せられた要望でもある。

 本拠地での持ち回りも球団収支からすれば決して軽視はできないだろうとも思う。
 試合前のアトラクションを増やすことも考えられる、HR競争だけだからね現状は。
 足を競うのならベースランニング競争やソフトボールのタイブレークを援用する
 そんなことも浮かんでくる。トラがやっている野手のスピードガン競争もある。
 メジャーにはないようなアイデアを球界がファンに求めることも必要だろうね。
 実際どこもそれをコレまでしてこなかったのが現状なのだし…
[PR]
by extranjeco | 2006-07-02 23:44 | プロ野球
<< オールスターファン投票発表 何だかなぁ >>