アクシデント発生か?

 斉藤和 右肩張りも首位呼ぶ16勝【ソフトバンク4-1楽天】
 172奪三振は西武・松坂を上回り、防御率1・77と合わせて投手3冠。
 2年連続16勝はホークスでは78年の藤田学以来28年ぶりの快挙。
 確かにコレまでならそのまま9回を投げて完投を目指していたはず。
 それができなかったというからまたアクシデントが発生したのかも。
 和巳にアクシデントが発生したとなるとホントに痛いなぁ...

 一場はまた悪い癖が出てしまったのかもしれない。
 オープン戦でみたけれど力むと上体が前に突っ込んで出所が
 見えやすくなるという印象が強い。そして蟻地獄にはまってしまう。
 一場はそれに気がついているのだろうか、オープン戦でもそうだった。
[PR]
by extranjeco | 2006-09-03 23:52 | パリーグ
<< 不思議なもの ヒヤリとしたが... >>