2006年 02月 01日 ( 1 )

キャンプイン

 プロ野球は今日からキャンプイン、球春の到来となった。
 シーズンオフから戦闘モードに切り替えるある意味で正月なんだろう。
 個人個人の練習から全体練習にレベルを上げていくわけだし
 首脳陣からすれば新戦力と併せて大まかな戦力の把握につながる。
 そして今季のチーム課題を具体的に見つけていくものだろうね。
 ドラフトやオフでの補強などはフロントが編成を通して行なったものだから
 首脳陣はある意味ココでフロントの実力を実感するのかもしれない。

 そんな中王監督、日本一奪還へ熱弁40分!この言葉は重い
 過去にも工藤・小久保・村松・井口がチームを去り今季はジョー
 主力選手が相次いでチームを去っていったけれど監督の目には
 今の戦力しか写っていない、不安を感じているファンも多いけれど
 若手に「椅子は空いているからそれを奪え!!」といっているんだろう。
 小久保事件の後にも「目の前のチャンスを奪い取れ!!」とも言っていた。
 監督としての任期はそう長くはないけれどもこの競争というチームカラーを
 これからもこのチームの伝統にしていきたいんだろうと感じた。
 その流れを秋山2軍監督以降にも引き継いでもらいたいんだろうね。

 ファンはファンでオフでのネタ枯れ状態から選手の情報を具体的に
 知ることができる季節になったことを実感するのではないだろうか?
 特に新戦力がどれほどのものなのか?がはっきりとわかるからね。
 去年不本意だった選手がどれだけ変身できるのかも気がかりなところ。
 選手同様期待と不安が入り混じっているかもしれないし
 ココで一発お笑いをヤッてくれることも期待してしまう^^
e0039510_2314279.jpg

 で、早速宇宙人がやってくれた、いきなりユニフォーム姿で登場。
 確かキャンプインまではユニフォームはダメだったのではなかったか?
 この日はまだキャンプイン前日だったはず、彼にはタブーはない(爆)
 確かに彼はいいところを持っていってしまうし、いいネタをくれるからね。

 陽 新庄の腹筋見たい!それもありなのかもしれない…
 そういえば去年のダルビッシュも新庄に憧れていたからなぁ。
 被りモノ戦隊に入りたいとまでいっていたほどだったし。
 
[PR]
by extranjeco | 2006-02-01 20:04 | プロ野球