カテゴリ:独り言( 10 )

たぶん今年最後の観戦かもしれない。

 神奈川にはパリーグチームもなく、インボイスも千葉マリンも遠い。
 交流戦でもなければなかなか試合観戦もままならない現実。
 来月日ハム戦が1つあるけれど仕事で都合がつきそうもない。
 ホークスはもうこちらでは交流戦の日程を消化してしまったので
 東京ドームのウサギー楽天戦を昨日見てきた。

 交流戦になってからの東京ドームは初めてだったけれどまさに四面楚歌。
 前と後ろをウサギファンで挟まれてしまっているし全体の8割がウサギファン。
 それでもクラッチーやクラッチーナが応援に駆けつけていて試合前は
 ジャビットと共にアトラクションをしていたし、楽天チアリーダーもきていた。
 神宮やハマスタでは全くなかった応援歌も流していたから、今まで私が
 見てきた中でもっとも好意的ではあったかもしれない。
 しかも売店の数もコレまで見たことがないほど開いていたし品数も桁違い。
 何だかなぁ~とさえ思ってしまったのが偽らざる心境、日ハム戦とは大違い。
 同じ主催ゲームでここまで違うのか?そう思ってしまったなぁ…
 
[PR]
by extranjeco | 2006-06-18 23:35 | 独り言

寂しいね...

 昨日はサッカー日本代表の試合があって、日本はオーストラリアに逆転負け。
 なんとも残念な結果だったけれど結果は結果で受け入れるしかないはず。
e0039510_22102880.jpg

 日豪戦の平均視聴率49・0%、WBC決勝上回るこんな事実はあったけれど
 確かに元々が雨天中止の予備日での試合だったのは事実だったけれど
 あまりにも寂しいね、オリバのファンはいったいどこに行ったんだろうか?
 関西からの遠征には平日のデーゲームでは厳しかったのも事実だろう。
 清原もスタンバイしていたはずだったけれど現実はホント厳しいね...

 確かにw杯という特別なイベントと重なっていて厳しいのは当然かもしれない。
 WBCもメジャー側があまり熱心ではなかったこともあっていくらか
 割り引かれたところもあるかもしれないけれどここまでとはね...ニッカン式 
 去年だったかおととしだったかウサギ戦でも観客が800人なんてことが
 あったけれど、アレはもう優勝が決まってしまったあとの消化試合だったはず。

 前回の大会で日本戦のときには試合の予定さえ組まなかったからなぁ...
 ふと思ったのだけれど、もしハマスタがこのあとPVを組んでいたら
 ココまでの惨状にはなっていただろうか?権利関係があってそれは
 難しかったかもしれないけれど、発想が柔軟ならいくらかチケット代に
 上乗せしてもお釣が来たかもしれない、どうだろうか?
[PR]
by extranjeco | 2006-06-13 19:46 | 独り言

観戦成績

 今年は今のところ公式戦では1勝1敗、オープン戦を入れて1勝2敗。
 神宮ではやっと勝てたけれど東京ドームではトホホだったからなぁ...
 神宮でも突如の雨でお立ち台どころではなかったからね。
 ホークス戦に限れば1勝1敗だな、今のところは。

 さてこれからハマスタに行くけれど、果たしてどうなるんだろうか?
 今日の先発は育成枠で入団した西山だというからたぶん
 一筋縄ではいかないかもしれない、一方的な試合になるか
 それとも打ち合いのおバカ試合になってしまうんだろうか?
 でも球場で見る試合はやはり他には変えがたいものがあるからね。
[PR]
by extranjeco | 2006-06-01 15:49 | 独り言

WBC

 そういえば来年行われるけれど、全く興味がもてない。
 おそらくいざ始まっても結果だけにしか関心がないかも…
 マスコミがいくら煽ったところで全く私は盛り上がれない。
 状況が変わればまた違ってくるんだろうけれど
 今現在は完全に醒めてしまっているのが実情だ。
 しかもココに来てゴタゴタが次々と起こっている…

 実際やるほど価値なんかあるんだろうかとも思えるね。
[PR]
by extranjeco | 2005-12-13 19:28 | 独り言

ええじゃないか

 幕末の頃起きたといわれる「ええじゃないか」の騒動。
 何でも空から伊勢神宮のお札が降ってきて民衆が狂喜乱舞した。
 そんなところから始まったらしい、政情も不安定だったから...

 近年になって、優勝チームが決まると始まるお調子者の宴。
 道頓堀に飛び込んだりタクシー囲んでボコボコにしたりと
 やりたい放題の狼藉三昧だったけどまるでええじゃないかそのもの。

 野球ファンと言うよりただ騒ぎたいだけできっかけがほしいだけなんだろう。
 W肺のときにも全国に出没していたけど騒ぐ口実がほしかっただけだった。
 マスコミは絵がほしいからそれを大々的に報じていてさらに増長させていた。
 ええじゃないかの連中と一緒にされたファンこそいい迷惑じゃないかと思う。

 
[PR]
by extranjeco | 2005-10-25 19:59 | 独り言

因縁の10.19

 今年のプレーオフも激戦だったけれど、あれから17年になる。
 今でも球史に残る名勝負と語り継がれるダブルヘッダーの川崎球場。
 私もテレビで見ていてこの上なく熱くなっていたのを思い出す。試合のあらまし

 このときに中継していたANNの決断は今年のテレ東以上の英断だったと思う。
 中継を延長してニュースステーションにまで突入していたほどだった。
 ニュースを中断してまで現場からの中継を続けたほどで、制作者も
 これ以上のニュースはないだろうと判断したのかもしれない。
 それほど緊迫していたのを今でも思い出すことがある。

 あれから17年、このときに悪役になってしまったオリオンズだったけれど
 今年はプレーオフを制して31年ぶりに日本シリーズに出場する。
 「テレビじゃ見られない川崎球場」といううたい文句もあったけれど
 どちらかといえば「スタンドでの珍プレーで取り上げられることが多かった。
 けれど名前もマリーンズと変わって川崎球場も今はもうない。
 この間にも悪夢の18連敗などがあって連敗を止められなかったジョニーが
 涙したこともあった...チームの再建はボビーの登場を待たねばならなかった。

 去年に起きた球界再編という暴挙によって大阪近鉄というチームは消滅。
 もうあの試合の再現は永遠にその機会を失われてしまった...
 ナインはバラバラになってしまったけれど岩隈が去年言っていた「近鉄魂」は
 今どこにあって、今でも礒部・岩隈の心の中に残っているのだろうか...
 来季はその片鱗をしっかりと見せてほしいと思うのは私だけではないだろうと思う。

 今夜だけは感傷に浸ってしまいたい、そんな1日だなぁ...
[PR]
by extranjeco | 2005-10-19 20:05 | 独り言

パリーグ全日程終了

 昨日でパリーグは全日程を終了してプレーオフを待つのみとなった。

 シーズンを1位通過することが決定したホークス、まだ浮かれてはいられない。
 去年敗北を喫して日本シリーズ進出はならなかった苦い経験があるから。
 連盟からの要請も全て固辞してセレモニー的なものは最小限にした。
 何事にも慎重な人だから王監督が来季続投やっと本人の口から出た。
 90勝はならなかったけれど、89勝は凄い数字だと思うし勲章のようだと思う。
 

 松中2冠 3年連続120打点超え、長いプロ野球の歴史においても初めてのこと。
 
 王監督自身にも成し得なかったことをやってのけてしまったのだから、凄い。
 監督自身も会長やジョーあるいはズレに56号の記録を破ってほしい
 そう願っているだろうし、それが達成されれば本望だと思っているだろう。
 もっとも、欲張りな監督ゆえBボンズの記録を狙え!!というかもしれないけど...

 お杉の2冠も凄いことだと思う、去年のあの事件から完全に立ち直った。
 そうでなければホント困ったことになっていたかもしれない気がする...
 
 杉内 投手2冠獲得「プレーオフ勝てればいいなぁ」おい!!
 勝てればいいなぁじゃ困る、必ず勝ってもらわないと...
 会長の2年連続の3冠はなくなったけれど、投手部門はしっかりと取った。
 欲張りな王監督、取れるタイトルは全部ウチの選手に独占してほしい。
 そうスポーツ新聞紙上で話をしていたことがあったけど、親心かも...
 ズレータはミスター「NO・2」確かに3冠全てで2位とは…コレはコレで
 また凄いことかもしれない、敢闘賞ぐらいはあげないといけないかも…

 ホント痛い、ココにきてからのジョーの離脱は…
 
 ジョーは固辞するだろうけれど、プレーオフや日本シリーズできたら
 ベンチに帯同してほしい。コーチやスコアラー枠を削る必要があるけれど…
 おとといの東スポだと投手陣はそれを望んでいるらしいという。
 データよりもグラウンドで感じる感性でリードするタイプだけに
 的場や他の捕手に言葉で書き残すことがとても難しいという問題がある。

 
 コレばかりは当日ドームにいた全てのファン、選手・関係者を讃えたいと思う。
 ホークスファンも誰一人として妨害に出る人はなく、暖かく見守っていた。
 球場でのマナーが問われる昨今、いい光景をしっかり見せていただいた。
 何一つ反論せず架せられた責務をまっとうしたからかもしれないけれど
 楽天の参入によってパリーグが消滅の危機を免れたことへの恩返しかもしれない…
 田尾監督1年間本当にご苦労様…そしてまた球界に戻ってきてください…

 監督の胴上げを企画実行した楽天ナインお疲れ様、今年の屈辱を胸に秘めて
 来季に向けてスタートを切ってください。それが唯一のファンへの恩返しです…
 あなたたちはオーナーのために野球をするんじゃなく、自分自身と家族のため
 そして応援してくれるファンのために野球をしているのでしょう?
 来季は更なる発展を願って止みません…
[PR]
by extranjeco | 2005-09-29 23:16 | 独り言

野球は文化なのか?

 去年起きた球界再編という流れ、出来上がっていれば単なる改悪で終わっただろう。
 選手会のストもあって流れは止まったけれど、バファローズを消滅させただけだった。
 一方のオリックスだって現場やファンには戸惑いと混乱もあっただろうと思う。
 特にブレーブス時代から応援してきた人戸惑いや失望は計り知れないかもしれない。

 シーズン中に起こったオーナー会議側の謀略によって去年は野球どころでは
 なくなってしまったのも事実。伏線は2月の「ネーミングライツ」からあったけれど
 コレで特にパリーグはグチャグチャになってしまった感じもする。
 その後にも新たな合併と称して合策されてもきて、選手やファンには野球に専念
 そんなことさえ難しい状況に置かれていたのも事実、いたずらに混乱させただけ。
 仕掛け人の西武でさえオーナーの不祥事で今季は序盤から失速してしまっている。

 落ち着いて考えてみると何か今年高校野球で起こった不祥事みたいだなぁ。
 現場以外で起こったことで現場が混乱してしまっている、割を食うのは現場。
 経営側はまるでペットでも売買するかのように球団を右から左へ…だった。
 ペットならまだ愛着があるだろうけれど近鉄側はそんな感傷すらなかった。

 ダブルフランチャイズでGS神戸での試合も半減してしまい、プラスになったのは
 3年連続の最下位を免れ、プレーオフに何とか片足が乗ったというそんな程度。
 昨年の岩隈問題でミソをつけて観客もそれほど伸びてもいない。
 某オーナーには随分と高い買い物だったかもしれないね、自業自得だけれど。

 テレビにも大きな問題があるのも事実だろうと思う。
 いつから野球中継はバラエティに成り下がったのだろうか?
 法外な放映権料を払っているんだから少しでも元を取ろうとして
 余計なものを詰め込みすぎて試合を台無しにしていることにもう
 気付く時期ではないのだろうか?余計なゲストはもういらない。
 場違い・独りよがりの解説者や実況も、うるさいだけで必要ない。

 そして野球を愛せないTV制作者は本当に要らない、消えてほしい…
[PR]
by extranjeco | 2005-09-21 23:20 | 独り言

昨日は波乱万丈の天気だった…

 そんな中でJリーグの試合があった。悪天候にもかかわらず
 遠路鹿嶋からかなり多くのサポーターが来ていた。
 コレだけ多くのアウェーサポーターを見るのは浦和以来かもしれない。
 帰りの電車ももうないという状況で応援に来るサポーター。
 彼らから見ると当然のことなのかもしれないけれど、やはり感心した。

 野球であれサッカーであれプロスポーツは彼らのようなファンに支えられ
 球団や選手にとっても貴重な財産だろうし、選手にとって心の拠りどころ。
 ファンは選手からエネルギーをもらって、選手もファンからエネルギーを
 もらってファンも選手も試合で完全燃焼することを願っている。
 そこから感じるのはやはり「チームへの愛」かもしれない、幻想かも…

 満足な審議さえしないでファンの心を踏みにじったあの合併劇から
 そろそろ1年になろうとしている。選手会のスト突入などで謀議された
 1リーグ制は何とか阻止されて新球団参入という結果になった。
 ファンの熱い思いを受け止めるJリーグと自分らの都合しか考えない
 球界の面々、この温度差はいったい何なんだろうか?
[PR]
by extranjeco | 2005-09-12 17:15 | 独り言

お杉…

 
 杉内8回4失点降板、9月黒星発進・・・ 最多勝対決は4-0の完封負け。
 残念だったね…打線の援護もなかったし、そう毎回必ず勝てるとは限らない。
 ただお杉で落としたのは確かに痛い…マリーンズに詰められてしまったし…

 そういえば月替わりは何かホークスは全て黒星のような気がする。
 何かのめぐり合わせなのか?それとも何か必然性があるんだろうか?
 また試合後にはこんなことも…また将軍様が現れたのか?(爆)
 選手にとっても決していいことではないし、何かあってからでは遅い。
 終盤に差し掛かって大事な時期だから球団は気をつけて欲しい。
[PR]
by extranjeco | 2005-09-04 23:26 | 独り言