カテゴリ:パリーグ( 125 )

アジアンシリーズサムスン戦プレーボール前

 今日から始まったアジアンシリーズ早速東京ドームに行ってきた。
 先週までの日米野球同様セキュリティチェックは厳重だったなぁ…
 通常の手荷物検査以外に金属探知機によるチェックもあった。
 さすがに空港のような高圧的な物腰ではなく穏やかだったけれど
 この探知機の精度はかなり高いもので(そうでなければ意味がない)
 ケータイやライター果ては鍵でも反応してしまっていたからなぁ。
 けれど財布の硬貨には全く反応することはなかったけれど…
e0039510_0464687.jpg

 札幌ドームではわからないけれど試合開始前エキサイティングシートで
 ファンにサインするダルビッシュがいた。この日の登板は確かにない。
 この日の先発は八木と発表されてもいたからね。
 当然黒山のような人だかりになっていたしダルビッシュも1人1人に
 きちんとサインに応じていた。スタンドは高すぎてそれはムリだった。
e0039510_0525557.jpg

 B・Bと掛け合いをやっていたサムスンのマスコットの頭が取れてしまった。
 相方につけてもらうまでは首を胴体の中にずっと隠していたからなぁ…
 このあとサムスンの応援のときも取れていたけれどあれはわざとだった。
 パフォーマンスでは日米野球のマスコットも相当なものだった。
e0039510_10387.jpg

 平日しかもアウエーということもあってサムスン側の応援は内野の一角だけ
 けれど統制も取れていてまさに少数精鋭だったという印象だった。
 数が互角ならおそらくまるでサッカー日韓戦のような展開だったかも。
 韓国で実際に試合を見た人の話ではその応援はホントすごいらしい。
e0039510_16754.jpg

 内野スタンドの一角にファイターズガールのお立ち台もあって、公式戦
 というより何か都市対抗のような雰囲気さえ出てもいたのを覚えている。
 サムスンはアクロバットさえ交えていてかなり派手な応援だったなぁ。
[PR]
by extranjeco | 2006-11-09 23:58 | パリーグ

今朝のラジオ

 日本シリーズを前に「なぜ日ハムがこれほどのファンを獲得できたか?」
 そんなことを放送していた。いくら地域密着とはいえ移転からわずか
 2年でコレほどまで熱いファンを獲得するのは相当困難であったはず。
 確かに移転してからの営業努力は並大抵ではなかったはず。
 過去にも何度かテレビでも放映されてもいたのを覚えている。
 新庄だけでここまで熱狂的なファンがつくとは考えにくいはず。

 実際地域密着の本家ともいえるホークスが福岡に根付くまで10年かかった。
 ライオンズが福岡から所沢に移転しホークスが福岡に移転するまで約10年。
 ある意味本当に西鉄が消滅してから福岡にチームが根付くまで20年か…
 それを思えば短期間でここまでファンを獲得できたのは奇跡的かもしれない。
 しかも元々北海道はウサギの牙城だったはず、丸山球場時代は満員御礼。

 ラジオの分析ではコレまでなかった新たな環境が加わったためだという。
 そうJリーグの存在、プロ野球以上に地域密着を旗印にしてきた。
 アントラーズやアルビあるいはレッズ、ジュビロなど成功チームも多い。
 どうもコンサドーレ札幌の存在が大きかったとも言っていた。
 コンサドーレが先にあったおかげで地域密着のひな壇ができていたと言う。
 「チームが来るんだったら応援しましょう」そんな暗黙の了解があったんだろう。

 確か札幌ドームは第3セクターだったと思うけれどその運営には東京ドームが
 陰ながらかかわっていたとも聞く、指導あるいは助言など多岐に渡るともいう。
 そんな中プロ野球には大きな魅力を感じていてここでも試合ができれば…
 そう札幌ドーム関係者が考えても不思議ではないだろうとも思う。
 西武がコレまで試合を行うことが多かったけれど東京ドームへの配慮から
 日ハムへの打診は見送られていたという記事を何かで見たことがある。
 
 けれど日ハムから逆に打診があったときには相当驚いたらしい。
 世の中何がどう転ぶかホントわからないものだなぁ…
[PR]
by extranjeco | 2006-10-20 14:15 | パリーグ

プレーオフ第1戦

 日本シリーズ進出だけでなく順位の確定に直結するプレーオフが開幕。
 どちらも当然負けられないしこのステージは3試合しかないからなぁ...
 日ハムはおそらく高みの見物みたいなものだろうね、ホント。
 ホント短期決戦の見本みたいな位置づけかもしれない。しかし...

 松坂13K!プレーオフ史上初完封勝利【西武1-0ソフトバンク】
 蓋を開けてみれば終盤戦を思わせるような貧打の繰り返しで
 真っ先に西武に王手をかけられてしまったし簡単にひねられた...
 和巳が何か見殺しにされてしまったからなぁ、和巳で落としたのは痛い。

 明日からどう気持ちを切り替えるのかが課題かもしれないね...
[PR]
by extranjeco | 2006-10-08 23:41 | パリーグ

高田繁「日ハム1位の真相」

 日刊ゲンダイに連載されていた高田GMの回想録。

 「今の野球では勝てない」3年間指揮を執ったヒルマン監督が昨シーズン後に変わった

 今季成功したスモールベースボールの必要性をヒルマン監督自身が感じたんだろう。
 監督自身去年SWSがワールドシリーズを制したことが転機になったのかもしれない。
 あるいは前年から大きく順位を下げてしまったことへの反省から生まれたんだろうね。
 けれどそう簡単にチームが変われるものではないことを監督自身が知っていたはず。
 今季のホークスがいい例だったかもしれない、つなぎ野球が浸透できなかった。
 しかし鎌ヶ谷組にはそれを可能にできる人材がいることを監督が知っていた。
 それゆえに大胆な戦術変更が可能なことを理解していたのかもしれない。

 大きな収穫を得ることになったダルビッシュ親子の説得

 ダルビッシュにとってもこの事件は大きな転換点になっただろうとも思う。
 あの喫煙画像は各方面に大きな衝撃として伝えられてもいた。
 ダルビッシュ自身「何で俺だけが?」生身の人間として考えても不思議ではない。
 ただ未成年の芸能人が同じような喫煙画像を撮られて無期限の謹慎処分を受けた
 このときは多分そこまで考えも及ばなかったかもしれない。
 ダルビッシュにとってホントに衝撃を与えたのはHRを食らってうなだれたあの試合。
 岩ちゃんから叱咤激励されたあの試合が大きかったのかもしれない。
 あのあとから負けなし街道を突き進むようになったんだからね。

 稲葉、岡島移籍組がチームにもたらしたもの

 稲葉はある意味トラの金本に匹敵するほどの選手になるだろうと思う。
 生え抜き選手ではないけれどすでに札幌のファンの心をつかんでいる。
 金本はもはやアニキとしてトラには欠かせない存在になってもいる。
 金本をFAで入団させたのは他ならぬ星野SDだけれど高田GMの明大の後輩。
 物の前後はあるにせよ戦略としての意見交換はあっても不思議ではない。
 共に島岡御大の薫陶を受けてきた間柄でもある。
 実際稲葉がいない試合を日ハムファンが想像できるだろうか?

 セーブ記録更新 マイケルの抑え

 コレは日ハムがやった改革とも絡んでくる、マイケルにしろ八木にしろ
 通常のスカウト活動ではなかなか発見できなかったものでもある。
 他のところで高田GMは「八木は先物買い」とも言っていたもを覚えている。
 通常のスカウトなら自分の目で確かめてそれを報告するだけなのだが
 日ハムはコレまでのドラフトでの苦戦から方針を大きく変えたという。
 スカウトのこれまでの経験などから判断することが多いのが過去のドラフト。
 日ハムは全てを数値化して客観的に判断するよう制度を変えた。
 そのデータは球団の機密事項であって役員しか知らないともいう。
 球団社長であってもそれは口外できないとも言われているらしい。

 やはり優勝するチームにはそれだけの理由がやはりあるんだろうね。
 
[PR]
by extranjeco | 2006-10-07 23:06 | パリーグ

痛い敗戦

 松坂まさかKO…M消え2位転落【西武2-6ロッテ】
 立ち上がりはすごくよさそうだったけれど、何でかな?
 やはり前回ズレの打球の直撃を受けた後遺症かも…
 突如の乱調で本人も呆然としてしまったかもしれないね。
 やはりこの時期のマリーンズは驚異的な集中力を発揮する。

 ハム奪首!残り1試合でM初点灯【日本ハム8-0ソフトバンク】
 けれど終盤でのホークスの失速はどうしたものだろうか?
 和巳もこのところ満身創痍でマウンドに立っているけれど
 打たれてはいけないセギノールにまさかの被弾か…
 今季ホークス投手陣は結構セギノールを抑えていたんだが…
 日ハムの勢いは確かに本物だからなぁ、暗雲が漂ってきた…
[PR]
by extranjeco | 2006-09-27 23:46 | パリーグ

ここまできたか

 岩隈が8安打2失点で今季初完投し完全復調を感じさせた。
 確かに試合には負けたけれど先月末からやっと1軍入りしたばかり。
 春先には故障から120kmぐらいの球速しか出なかったほど。
 それから思えはここまでよく回復してきたなぁとさえ思える。
 岩隈自身ホッとしているんじゃないかとも思う。

 確かにエースであるゆえ内心不本意だったのは間違いないはず。
 開幕から投げられていればもっとチーム成績は良かったかもしれない。
 ノムさんも何度かボヤいていたのを思い出した。
 来季はかなりの減俸になるだろうけれど、調整が難しい彼ゆえ
 来季はしっかりとキャンプから投げられるように頑張ってほしい。
[PR]
by extranjeco | 2006-09-20 23:49 | パリーグ

インボイス

 昨日KBCのWEBラジオで聞いていたけれど昨日現在では
 今季インボイスの観客動員数でベスト3だといっていた。

 1位がこどもの日で和巳と松坂が投げあった日だという。
 突如の和巳の乱調でワンサイドゲームになりかかったけれど
 その後西武中継ぎ以降が打ち込まれてあわやのシーンもあった
 そんな試合だったという。西武ファンは肝を冷やした試合だったはず。

 2位がトラとの交流戦で3位は昨日の試合だったという。
 けれど先週に見た試合の映像を見る限りでは少なすぎるなぁ…
 何でこんなにお客さんが入らないんだろうか?
 確かにインボイスは立地の問題もあって集客力には難があるけれど
 カードによっては熱心なファンが来場してもいるから謎が多い。

 けれど営業の努力だけで環境が劇的に変わるとも思えない。
 もっとも肝心なことは親会社である西武鉄道にあるのかもしれない。
 神奈川からインボイスに向かうのは相当な時間を要するのも事実。
 平日は通勤通学などがあってダイヤをいじることは至難の業。
 けれど週末ならば「いかにしてインボイスにお客を集めるか」は
 十分に検討対象になるんじゃないのかな?そう思える。
 特にビジターのファンをどう集めるのかが問題になるはずでは?
[PR]
by extranjeco | 2006-09-19 19:48 | パリーグ

台風とか悲喜こもごも

 今日の福岡は台風の接近・上陸などで早々と中止決定。
 選手の移動や観客の身の安全を考えたらやむをえない決定。
 実際に九州では各地で台風による被害が続出していた。

 他のチームながらその動向を見ていた中山が昨日先発初勝利。
 チーム事情で中継ぎなどをさせられていたけれど元々は先発で
 試合に出てこそ味のある投手ではないかとも思っていた。
 初先発ではホークスをマジで青くさせてもいたし次の日ハム戦でも
 日ハムファンを青くさせてもいた。ここ2試合は精彩がなかったが
 競り合った試合では結構いい投球を見せてもいた。

 何となく日ハム八木に似たタイプで投球術に長けているという印象。
 あの縦に割れるカーブには左は相当手こずるだろうとも思う。
 首都リーグのベストナインにも選ばれているほどだったし2003年の
 神宮大会では準優勝さえもしていて実績もあったからなぁ。
 馬原や鳥谷に隠れてしまっていて知名度こそなかったけれど
 ホークスと横浜が意中の球団だったのを覚えている。

 パリーグの興隆ということから考えても来季以降も見てみたい投手だ。
[PR]
by extranjeco | 2006-09-17 23:38 | パリーグ

難しいものだ

 首位獲りならず!ハム半歩後退【日本ハム0-6西武】
 松坂の前に散発5安打でおまけに7連敗だから相当ショックかも。
 やはり怪物はどこか並みの選手にはない何かがあるんだろうなぁ。
 しかも日ハムは西口という天敵さえ抱えているから前途多難か。

 けれど松坂は自身の素質だけでなく状況を冷静に判断する
 クレーバーさがあるからなおのこと相手にとってはいやな存在。
 オフにはメジャー挑戦という憶測もあるからなおのこと
 今季にかけている意欲は並大抵ではないかもしれない。
[PR]
by extranjeco | 2006-09-15 01:59 | パリーグ

岩隈

 岩隈歓喜 371日ぶり勝った!【楽天7-3ロッテ】
 肩の故障から大幅に出遅れたけれど「長かったです。勝てないで終わるんじゃないか
 と思ったときもありましたから」。やっと今季初勝利を飾った。
 しかも千葉マリンは岩隈にとっては鬼門みたいなところもあるからね。

 長い離脱だったからとにかく無事で投げてほしいというのが
 正直なところだったと思う。それでも彼はエースだからその責任を
 彼自身十分に感じての登板だっただろうとも思う。
 残り試合は少なくなってきているけれど、来季に向けて何か
 つながるものをつかんでほしいとも思うね。
[PR]
by extranjeco | 2006-09-13 09:26 | パリーグ