カテゴリ:サッカー( 5 )

宴の終わり

 W杯ドイツ大会も今朝の未明で閉幕した、終わってしまえば呆気ないね。
 ヒデの突然の引退発表とか試合以外でのことが注目されていたし。
 日本は全く見せ場の1つも作れないままで終わったからなぁ…
 予選では番狂わせはほとんどなかったような印象もあるからね。
 決勝トーナメントに残ったのは戦前から評価された国ばかりだった。
e0039510_18595221.jpg

 ジダンの1発退場でフランスは負けたけれど結構後味の悪さを残した。
 なにやらマテラッティとトラブルがあったらしいけれど仔細は闇の中。
 それでもジダンは大会MVPに選ばれているから不思議なものだね。

 アジア勢はどこも予選敗退で決勝トーナメントには進めなかった。
 世界との壁はまだまだ高く未だにそびえ続けているのかもしれない。
 果たして日本は南アフリカ大会まで欠点を修正できるんだろうか?
[PR]
by extranjeco | 2006-07-10 19:12 | サッカー

ココまでやってしまうか…

 先週開幕したJリーグだけれど、春の嵐が吹き荒れている…

 2戦13得点!川崎Fまた大勝 春の椿事でないことを願う…
 前節はアルビを6-0で撃沈してしまったけれど今度はサンガを7-2。
 元々がレッズと同じような攻撃型のチームだけれど去年ホームでの
 開幕試合でレッズと3-3で引き分けたほどのチームだったし
 J2時代には史上最多得点を挙げたチームだったから不思議ではないかも。

 昇格して2年目去年はがむしゃらにやってきたけれど、今年は結果を
 出さないといけない。そんなシーズンかもしれない。
 このチームは面白いチームで我那覇がゴールを決める、決めないでは
 試合の展開に大きな開きさえ出てくる。彼がゴールを決めればチームが
 一方的な大差で勝つことが多く、決めなければ僅差の試合になることが多い。
 他のチームは我那覇をどうやって抑えるかが鍵になるだろうと思う。

 でもいつまでこの勢いを持続できるのか?それにかかっているのかも…
 
[PR]
by extranjeco | 2006-03-11 22:42 | サッカー

W杯ドイツ大会組み合わせ決定

 さすがココまで来ると楽なカテゴリーなんてないなぁ…
 決して楽観視できるようなF組ではないと思えるけれど。
 ブラジルと同じ組になったんだからしんどいはずだろう。 


 初戦からブラジルと当たる事は避けられたけれど
 段々相手が強くなっていく組み合わせだから絶対に
 取りこぼしは許されない、特に初戦は勝たないと…
 でも、どちらがよかったんだろう、初戦からブラジルで
 引き分け狙いでいく方法と、でもブラジルにそれは…
 やはり通用しないか…まず日本相手に手は抜かないし。
 監督がジーコならナメたマネはブラジルもできないし… 

 
 ジーコは何か秘策でもあるんだろうか?
 何か笑みのようにも感じられるような気がするケド…
 ジーこの持つ地獄耳のような情報力に期待したい…
 本戦まであと半年を切っているから後は選手次第か。
[PR]
by extranjeco | 2005-12-10 23:17 | サッカー

ヴェルディ

 かつては黄金期を築いて君臨していたけれど、J2に陥落が決定...
 サッカーバブルを作った張本人だけに因果応報みたいな面も
 あるけれど、やはり寂しい気もしないではない。
e0039510_23411230.jpg

 こうなってしまったのはある意味自業自得みたいなところもある。
 サッカーバブルの頃は金に飽かせて選手を掻っ攫ってきて
 ウサギと全く替わらないようなところもあった。
 ビスマルクやネルシーニョが退団したあたりから何か
 歯車が狂い始めていたのかもしれない、真っ逆さまだったなぁ...
 北沢が引退してからは目も当てられなくなっていたほどだったし。
 今年天皇杯こそ征したけれど、短期決戦のカップ戦だったからなぁ...
 去年も降格寸前になったこともあったし、土台から作り直さないと。

 いずれにしろ負け癖がつく前に早く昇格を果たさないと流されるから
 レッズのように1年以内に復帰しないと、レッズの場合は資金に
 余裕があって選手を移籍させなかったから成功した。
 今回はかなり資金がグループから支給されるという話だから
 移籍の凍結のほか戦力補強をしないといけないだろう...
[PR]
by extranjeco | 2005-11-26 23:34 | サッカー

日本ホンジュラス戦

 まるで野球のスコアーを見ているような試合結果だった。試合仔細
 ある意味ノーガードの打ち合いみたいで守備が全く機能していなかった。
 いくら親善試合とはいっても決して褒められた内容ではないね。

 相手にハットを決められたのは久しぶりかもしれないし、少なくとも
 ジーコが監督になってからは初めてのことではないかと思う。
 負けなかった分よかったのかもしれないけれど、お粗末の一言だね。
 海外組がいなかったら惨敗していたかもしれない。
 ただピッチの状態もひどすぎたね、芝は完全にハゲていた。

 応援に行ったサポーターもそうだと思うけれど今日の試合に対して
 最も不満に感じているのは他でもなくジーコだろうと思う。
 5ゴール決まったけれど1度もジーコは歓喜の表情をしなかった…
 いつもならゴールを決めた後に必ずジーコは笑みを浮かべている。
 ガッツポーズをしてもジーコが笑みを浮かべることは1度もなかった。
[PR]
by extranjeco | 2005-09-07 23:50 | サッカー