カテゴリ:アマスポ^ツ( 12 )

久しぶりだなぁ

 一時期不調だったけれどUHB杯で葛西が優勝
 もう何年ぶりのことだろうか、できたらトリノ五輪で復活してほしかったなぁ。


 
e0039510_23485773.jpg

 長野五輪では全くといっていいところがなかったからその分だけ
 彼の復活はうれしいのひと言に尽きる、これからも頑張ってほしいね。

 
[PR]
by extranjeco | 2007-01-21 23:52 | アマスポ^ツ

早実・斎藤「プロ志望届け出さない」

 夏を制してその動向が注目されていたけれど進学に決定。
 プロ活性のためにもプロ入りしてほしいという意見もあれば
 自分自身のために進学してからでも遅くないという意見もあった。
 春夏を通じて投げ込んできた右腕を考えればやはり進学が
 彼にとってよかったことなのかもしれない。

 しかもマスコミがあおりまくったおかげで高校生活にも支障が出ている。
 やはり少し冷却期間をおいたほうが彼のためにもいいだろうとも思う。
[PR]
by extranjeco | 2006-09-11 19:32 | アマスポ^ツ

夏の甲子園は終幕したけれど...

 決勝戦にふさわしいようなホントすばらしい試合で幕を閉じた。
 勝敗の差はまさに紙一重というか運の差だったかもしれない。

 けれどマスコミがあおったせいもあるけれど副作用も大きいね。
 特に斉藤の環境の激変振りには同情さえ感じてしまう。
 連日ワイドショーや夕方のニュースでも取り上げられているし
 最近はハンカチ王子とされて追っかけまで現れているらしい。
 早くゆっくりと休養して国体に備えてほしいけれどそれはムリのよう...
 この分だと学校生活にまで影響が出そうなそんな予感がする。
[PR]
by extranjeco | 2006-08-23 23:33 | アマスポ^ツ

やっと決定した

 神奈川の決勝はほぼ戦前の予想通りの対決となったような気がする。 
 共にセンバツに出場していて東海大相模は途中敗退で横浜が優勝。
 けれどその横浜は春季大会で東海大相模に決勝で敗れていたからね。
 そのあとに渡辺監督は地元メディアに「春と同じじゃ勝てない」と語っていた。
 選手にも厳しい練習を課していた以上に自分をも戒めたのかもしれない。
 浮かれていては足元をすくわれる、そう思っていたのかもしれない。
e0039510_1993313.jpg

 結構点差は離れたけれど点差ほどの実力差はなかっただろうと思う。
 まだ心身とも未完成な高校生ゆえ1つのプレーが大きな点差となって
 現れてきたようなそんな印象だったし、終盤結構追い上げられている。
 松坂のときのように記念大会だったら両校とも出場できたかもしれない。
 あのときは神奈川は2校の代表枠があってあの時と同じ分け方なら
 東西に分かれて予選になっていたはずだったからね。

 コレでセンバツからの注目校が次々と出場を決めてきた。
 センバツ準優勝の清峰・去年の覇者駒大苫小牧・旋風を起こした
 八重山商工などが出場を決めてきた。残るはエース斉藤擁する
 早実の行方にかかってきたような気がする。入院中の大先輩
 「王監督のためにも」という思いが相当強いとも聞いているからなぁ。
[PR]
by extranjeco | 2006-07-30 23:59 | アマスポ^ツ

注目されていた試合

 以前から注目されていた練習試合だったけれど駒苫 惜敗で慢心一掃…出直す礎に 
 注目の度合いを示すような観客数だったと思う、親善試合で6000人とはすごい。
 選抜優勝チームに1点差負け、あの事件からまだ3ヶ月しか経っていないけれど
 春季大会で優勝していたからいくらか慢心のようなものが出ても不思議ではない。
 横浜もセンバツの覇者としての誇りもあるから接戦になったことは貴重な経験。
 春季大会では横浜は優勝を逃していたから自信とともに反省点だったと思う。
 
e0039510_9125164.jpg

 お互いが再び対戦するまでは負けられない、そんな気持ちが芽生えてきたら
 これ以上のモチベーションはないだろうとも思う。当然他のチームも
 それを阻止しようと虎視眈々と機会を狙っているかもしれない。
 今年はいい意味でホントに楽しみになってきたなぁ。
[PR]
by extranjeco | 2006-06-19 19:30 | アマスポ^ツ

夏の甲子園

 プロ野球は交流戦も残り僅かになって来週からはレギュラーシーズンになる。
 試合数が多いという不満が特にセリーグチームから出てきているけれど
 この6週間はあっという間に過ぎたような気もする。分割すべきかもしれない。
e0039510_123329.jpg

 夏の風物詩ともいえる夏の高校野球の予選が沖縄から始まった。
 どこも予選を勝ち抜くだけでも相当な苦労だし運も必要だろうと思う。
 3年生は負けてしまったらそこで全てが終わって引退となるから
 なおのこと努力と集中力が必要になってくるはずだし。

 今年は試合開始前から結構話題が豊富な大会かもしれない。
 横浜が2度目の春夏連破を達成するのか、あるいは駒大苫小牧が
 夏3連覇を達成するのか。八重山商工が悲願を達成するかなど
 注目されることが例年になく多いような気がする。
 地元だけでなく今年は各県の予選結果も楽しみだろうとも思う。

 今年の予選が楽しみになってきたなぁ。
[PR]
by extranjeco | 2006-06-17 14:33 | アマスポ^ツ

やはりすごいね...

 センバツ直前の不祥事による辞退から早3ヶ月。駒苫春季北海道大会で2年ぶりV
 試合感覚が心配されていたけれど全く問題はなさそうだ。
 センバツはアウトだったけれど、今年は夏3連覇がかかってもいる。
 
 このチームいったいどこまで強くなっていくんだろうか?
 夏の予選ではかなりの注目試合になるだろうなぁ、きっと。
 彼自身は今年のドラフトの目玉といわれているけれどどうなるんだろうね。
 マスコミ報道ではかなりのメジャー志向だとも言われているからね。
[PR]
by extranjeco | 2006-06-05 19:24 | アマスポ^ツ

難しい問題かもしれないけれど…

 トリノ五輪も終わってフィギュアスケートはシーズンオフに向かう。
 まだ国内・国際大会は残っているけれどあと1ヶ月ぐらいなのかも。
 Jリーグも開幕してほぼ2週間後にはプロ野球も開幕するからね。
 ウインタースポーツから他のスポーツに流れは向かっている。

 真央ジャンプミスで逆転ならず コレはコレで残念だけれど…
 彼女を五輪に出す出さないで結構国内では論議の対象になっていた。
 結果として彼女はISU(国際スケート連盟)の規定で出られなかった。
 週刊誌などでいろいろと憶測が流れていたけれどこんな根拠だった。
 一見すると正しいようだけれど、学術的に見てもそれほどの根拠ではないらしい。
 年齢制限を設けるならば競技によってのバラツキはないはず。
 競技団体が独自に決めることではなくIOCが決めることだろうと思う。

 ただ彼女をトリノから外したのは正解だったかもしれない気もする。
 今回のジュニア大会ではコレまでにないほどの不調だったらしい。
 年末の代表選考会あたりから彼女は調子を落としていたのも事実。
 そうでなければあっさり優勝していてもおかしくはなかったはず。
 モチベーションが低下したということもあるのかもしれないけれど
 仮に五輪代表になっていても調子を維持できたかどうかわからない。
 規定年齢に達していた安藤が故障はあってもあそこまで調子を落としていた。

 もし浅田真央が五輪に出て結果を得られなかったら彼女を潰しかねなかった
 そんな気がしてならない。ベテランでさえ辛いというあの重圧の中で
 若すぎる彼女がそれを乗り越えられただろうか?そんな気がする。
[PR]
by extranjeco | 2006-03-10 23:57 | アマスポ^ツ

結果が出た

 もうトリノ五輪もほとんど種目がなくなってしまったけれど
 コレまで日本勢は実力を全く出し切れずに不本意な結果で終わっていた。
 代表に選ばれるのだから当然それだけの力を持った選手が多いはず。
 不運というより自分自身に負けてしまったのかもしれない。
 プレッシャーや重圧そして不安は当然あったはずだと思う。
 
e0039510_1962923.jpg

 やっと実力を出し切ってメダルに手が届いたのだろうねきっと。
 プレッシャーや重圧があって当然だったけれど、見事に跳ね返した。
 彼女の表現力は確かに日本人離れしていたようにも思う。
 動作もしなやかである種の艶やかささえ感じさせるほどだったと思う。
 自身も全てが万全な仕上がりというわけではなく何かの不安がないとは
 いえなかったかもしれない、けれど全くそれを感じさせなかった。

 彼女だけが自分との戦いに勝って実力を出し切れたのかもしれない。
 この場で迷いや不安に取り付かれたライバルたちがココで脱落した。
 「神は自ら助ける者を助ける」というけれど自分に勝てない者には
 もしかしたら勝利の女神は微笑まないのかもしれないね。
 金メダルを取った後でもそれほど驚きの表情をしなかったのは
 自分の力を出し切った、そんな自信の表れだったのかもしれない。

 4年後のバンクーバーで彼女に続くのはいったい誰なんだろうか?
 
[PR]
by extranjeco | 2006-02-24 23:41 | アマスポ^ツ

トリノ五輪

 来月に開幕するけれど今ひとつ盛り上がりに欠けている気がする。
 フィギュアスケートだけではないのかな、盛り上がっているのは。
 人気のジャンプも今季はコレまで不調だったから物足りない。
 スピードスケートも清水の不調のせいかソルトレークほどの
 注目度は上がっていないような気もしないでもないなぁ…
 やはり直前にならないと盛り上がってこないのかもしれないね。
e0039510_1850838.jpg

 果たして日本選手団はどこまで行けるんだろうか?
[PR]
by extranjeco | 2006-01-11 23:03 | アマスポ^ツ