<   2006年 09月 ( 23 )   > この月の画像一覧

アクシデント発生か?

 斉藤和 右肩張りも首位呼ぶ16勝【ソフトバンク4-1楽天】
 172奪三振は西武・松坂を上回り、防御率1・77と合わせて投手3冠。
 2年連続16勝はホークスでは78年の藤田学以来28年ぶりの快挙。
 確かにコレまでならそのまま9回を投げて完投を目指していたはず。
 それができなかったというからまたアクシデントが発生したのかも。
 和巳にアクシデントが発生したとなるとホントに痛いなぁ...

 一場はまた悪い癖が出てしまったのかもしれない。
 オープン戦でみたけれど力むと上体が前に突っ込んで出所が
 見えやすくなるという印象が強い。そして蟻地獄にはまってしまう。
 一場はそれに気がついているのだろうか、オープン戦でもそうだった。
[PR]
by extranjeco | 2006-09-03 23:52 | パリーグ

ヒヤリとしたが...

 ズレータ“大当たり”でタカ3連勝!【ソフトバンク9-2楽天】
 大当たりいっても死球だった、金村のこともあったからなぁ...
 けれどなかなか打線がつながらないという今季を象徴するような
 そんな試合だったような気がする。延長戦でつながったけれど
 もっと前で爆発していたらお杉に勝ちをつけられたはずだろう。
 
 ≪杉内“止まった”≫杉内の“連敗”が止まった。
 お杉は今季何かおかしなところがある、去年の反動だろうか?
 好投していても打線の援護が全くなかったり早々にKOされたり...
 去年のような働きができない分だけチームが抜け出せないのかも。

 <楽天 自力5位消滅>記録更新はならなかった。
 何か去年の「炎上系」のような終盤の展開だったかもしれない。
[PR]
by extranjeco | 2006-09-02 23:04 | パリーグ

また長い試合だったね

 稲葉5年ぶり劇打に歓喜シャワー【日本ハム6-5楽天】
 長い試合だったけれど敬遠されてのあとだから燃えないはずがない。
 しかも猛打賞で2四球というほど当っていたからなおさらかも
 田中幸雄の敬遠は次が左の稲葉というセオリーを踏んだんだろう。

 <楽天 ノムさん疑惑アーチぼやく>確かにあれは微妙だった。
 せっかく先制点を取った矢先に小笠原に打たれてしまっていたし
 この日の長い試合の原因にもなったような印象もあるし...
 サヨナラを打たれた吉田を責められないだろうとも思う、そんな展開。
 小笠原のあの1打で流れが変わっただけに怒り心頭かもしれないなぁ。
[PR]
by extranjeco | 2006-09-01 23:53 | パリーグ