コレが現実なんだろうね…

 小笠原FA移籍の補償4億5600万円、巨人支払いへ
 去年から先送りされていた小笠原の補償が決定した。

 去年あたりから人的補償のケースが増えていたけれど
 今回は金銭での補償と決定、無理もないかもなぁ。
 工藤がプロテクトから外れていたから十分に可能性はあったはず。
 けれど頭名ハネルールというか同一リーグ優先の条項があるから
 日ハムも人的補償には全く魅力を感じなかったんだろう。
 稲葉のようにチームにとって核になる選手が必要だったんだろう。
 
 ウサギの若手はプロテクトされることを望まず移籍したい
 そう内心希望することも多いなんて夕刊紙には書かれることもある。
 けれど他球団からは全く評価されていないことに気づくべきかもなぁ…
 人的補償は1人までなのだのだから釣り合いが取れないはず。
 同じような条件なら2軍から生きのいいのを昇格させた方がいいし
 高田GMもウサギでできなかった育成に力を注いでいる。
 自分で選んだウサギ球団なのだから不運を嘆く前にもっと
 前を見るべきなのかもしれないなぁ。
 
[PR]
# by extranjeco | 2007-01-10 23:35 | プロ野球

いろいろと…

 ロッテ・黒木 復活へ「エンジョイ」「後ろ、ないんで。勝負の年」
 確かにここ数年故障などで不本意な成績だったからなおのこと
 今季にかける期待は相当なものだろうと思うし、マリーンズファン
 ならずも是非復活してほしい投手でもあるだろうね。
 やはりジョニーの「魂の投球」を見てみたいからなぁ。

 大嶺ポカ入寮「シーサーを忘れました…」
 どこかヌケたところもあって将来大物になるかもなぁ(爆)
 沖縄の人間にとってシーサーは大事なものだろうからなぁ。
 入団まで紆余曲折はあったもののやはり今季パリーグを
 盛り上げてほしい選手でもあるし、ネタを提供してもほしいし(爆)
 けれど車がまだ解禁されていないから移動は鉄道になるけれど
 彼、確か1人で鉄道に乗ったことがなかったはず、どうする?

 田中「予想通り」どんけつ彼も大物かも(爆)
 プロではいくらか違うようだけれど、高校あたりまでなら持久走では
 以前なら結果を上級生から求められることも多かった。
 特に野球部では顕著で投手なら10番以内とか上乗せもあった。
 おそらく完投することを求められ、その裏づけとして持久走での
 スタミナと精神力を求められていたのかもしれない。
 運動中の水がご法度とされていた時代もあったからなぁ。

 けれどプロと高校生との体力差はあって当然かもしれない。
 トレーニングでもその量と質とではおそらく相当な開きもあるだろう。
 だけどキャンプでじっくり体力を作っていけばいいんだから。
[PR]
# by extranjeco | 2007-01-09 19:34 | ネタ

確かに逸材だろう

 怪物・中田めぐり空前の大争奪戦開幕!
 去年の横浜戦での活躍は見事と言うしかないだろう。
 今季から使用球が低反発球になるからなおさら彼の素質が
 はっきりと現れるかもしれない、コレであまり変化がなければ
 彼は清原以来の逸材になるだろうとも思う。楽しみだなぁ。
 
 中田始動に日米10球団スカウト集結制度がどうなるかわからないが
 今季のドラフトでは間違いなく1位でなければ取れないだろうね。
 指名に行くとなれば相当ドラフトでも大学社会人も合わせて
 戦略を練っていかないと惨敗なんてことにもなりかねない。
 投手以上にその打撃センスを買われているわけだからなぁ。
 今年の甲子園でどれだけ更に成長するのか見てみたい選手だ。
 おそらく去年の田中や斉藤に匹敵するほど注目されるはずだし。
[PR]
# by extranjeco | 2007-01-05 14:49 | アマ野球

新年早々ネタはあるものだ

 楽天・田中“初投げ”140キロ!少し飛ばしすぎかも…
 去年から投げ込んできていたから余力は十分だったんだろうね。
 大物ルーキーとして内外の期待が高い分だけ球団からも注文が
 いろいろとでてくるのだろうけれど、何か今から飛ばしすぎ
 そんな気さえしてくる。ただ自分で調整もできるタイプかもしれない。
 今の時期もう少し走りこんでおいた方がいいのかもしれないけれど。

 炭谷『銀仁朗』に登録名変更…テーマ曲は“ギンギラギン
 確か彼の父親が本宮氏の漫画の大ファンで名前も銀次郎にしようか
 そう思っていたらしいけれど字画判断で銀仁朗にしたという話を
 何かで読んだ記憶がある。しかも高校時代からドカベン真っ青なほどの
 大食漢とも聞いているからビルドアップは簡単かもしれない。
 キャッチャーの場合クロスプレーもあるからやはりある程度の体格がいる。
 けれど「マッチ」の歌をしっている人はもう30代後半になっているけどなぁ…
 そういえば去年は1軍に上がれなかったけれど楽天にも銀次がいる。
 1軍での実績は違っても同年ドラフトだったからお互いに「GINJI」勝負を
 してほしいものだとも思う。その判定は本宮氏がやるのも一興かも。
 
 ハム本当? ライアン氏を臨時コーチに どうなるかはわからないが…
 確かに実績からしてノーラン・ライアンが指導すればすごいこと。
 けれどそんな大物だからこそ逆に寝た子を起こすように選手の
 メジャー志向を揺り起こさないとも限らないはず。
 特にダルビッシュには副作用が強く現れるかもしれないけれど…
[PR]
# by extranjeco | 2007-01-04 23:58 | ネタ

いつリンク切れになるかわからないけれど

 ニッカンに知らないうちにできていた。ダルビッシュの部屋
 球団としても八木と同じくチームの顔になってほしいはず。
 間違いなく今季も故障なくローテを守ってほしいはず。
 北海道の状況はわからないけれど相当女性ファンもいるだろう。
 高校生のころから「追っかけ」がいたほどだったからね。
 マウンドではかなりふてぶてしい構えだけれど
 やはり素顔は今年成人式を迎えるあどけないままだ。
 
 確か今年からDarvishに表記を変えると聞いていたけれど
 コナミカップで見せたときのように今年もファンサービスを
 地道にやってほしいとも思う、キャラはひちょりに任せて。
 
[PR]
# by extranjeco | 2007-01-02 19:56 | パリーグ

大変遅れましたが…

 新年明けましておめでとうございます。
 本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 旧年中は後半から更新が滞りになりがちでした…
 今年は可能な限りリアル更新できるよう努力いたします。
[PR]
# by extranjeco | 2007-01-01 18:07 | プロ野球

最後までネタを提供してくれる(爆)

 今日は大晦日だけれど最後までネタハム・ファイターズだね。
 ひちょりは今年も多くのネタを提供してくれたけれど、そのせいか
 先月の私のところの検索ワードほとんどがひちょりだった(爆)。

 森本が来オフにリンクを劇走!?
 清水宏保が「サングラスも付けていたし格好は、ばっちりでしたね」と絶賛
 岡崎朋美は「ひちょりさん、すごい感激です。会場で待っています」だって。
e0039510_1193380.jpg

 祝勝会のときから絶対にオファーがあるとは思っていた(爆)
 あの格好はどう見たって清水や岡崎を意識していたはずだった。
 実際にひちょりが滑れるのか?基本的な問題は確かにあるなぁ(爆)
 当然今年も去年並み以上の成績という条件はつくけれどね。
 スピードスケートの大物OBである橋本聖子が放って置くはずはないし。
 B・Bもクロスカントリーに今年も挑戦するんだし。

 けれど去年あれだけネタに走ったひちょりだけにすっぴんで登場するとは
 到底思えないなぁ…ピッコロか?それともすけきよか?こちら
 どちらも新庄のような特殊マスクは要らない、ペイントだけでOKだし(爆)
[PR]
# by extranjeco | 2006-12-31 23:44 | ネタ

とうとう

 北海道でひちょり弁当できる!地元テレビ局のスポーツ番組とタイアップし、
 ローソンから北海道内限定で来年3月の発売を目指す。同局関係者は
 「森本選手が好きなものを食べてほしいというのがコンセプト。苦手の
 里芋だけは入れないでほしいそうです」と話す。

 しかし日ハムは交流戦の中ごろからホントネタが尽きないなぁ(爆)
 日ハムファイターズからネタハム・ファイターズと呼んでもいいかも(笑)。
 マリーンズのような弁当への呪いはないから大いにやってもらいたい。
 新庄の弁当は発売されてからすぐに売り切れになるような人気だった。
 新庄の赤そしてひちょりの緑だからどうなるんだろうか?
 麻雀ではないけれど役満「緑一色」のように仕上げるんだろうか?

 けれどひちょり、体が資本のスポーツ選手で苦手なものがあるとはなぁ…
 昔ブッシュ大統領、現大統領の父が「私はブロコリーが嫌いだ」
 そういうと全米の生産団体からあきれるほどのブロッコリーが届いた…
 そんなことがあったのを覚えている。彼らの言い分はこうだった。
 「世界に多大な影響を与える大統領が好き嫌いとは何事fだ!!」

 ひちょりはもう全国にその名前が知れ渡っているだけに逆に
 その理屈からすればさくらんぼ経済連から大量の里芋が送られても
 全く不思議ではないかもしれないし、さくらんぼ経済連からあの
 巨大芋煮会に招待されてしまうかもしれないよ。

 どうする、ひちょり?
[PR]
# by extranjeco | 2006-12-30 22:05 | ネタ

紛らわしいね、確かに

 日本ハムが前楽天グリン投手獲得を発表

 日本ハムは21日、前楽天のライアン・グリン投手(32)と来季契約が締結した
 と発表した。けれどそれ以前にも新外国人選手として、アンディ・グリーン内野手
 (29)=176センチ、77キロ、右投げ右打ち=と、ブライアン・スウィーニー投手
 (32)=185センチ、81キロ、右投げ右打ち=の獲得を発表した。

 とあったはず。どうしてこうも似た名前が集まるんだろうか?
 登録名はフルネームでやらないと混乱は避けられないかも(爆)

 けれどある意味コレもチームの伝統なのかもしれない。
 以前には田中という姓が4人もいたこともあったらしい。
 確か田中幸雄が入団したあたりだったと思ったけれど。
 日本人同士なら話し合いや年功でどうにかなるけれど
 外国人同士ならそうもいかないだろうし…どうなるんだろうか?
[PR]
# by extranjeco | 2006-12-21 23:49 | ネタ

オフでもネタは結構あるものだなぁ

 稲葉が来季Bクラスなら罰ゲーム 日本ハム稲葉篤紀外野手(34)が、来季に向けて
 自らに“罰ゲーム”を科した。「(来季3位以内でなければ)バンジージャンプをしますよ。
 そのくらいの気持ちでやらないと」。今季、札幌ドームでは稲葉が打席に入ると
 「稲葉ジャンプ」でファンが応援を続けた。本拠地の新名物となった応援方法に
 引っかけ、来季の誓いを立てた。という

 確か稲葉は高所恐怖症と聞いていたけれど大丈夫なんだろうか?
 高所恐怖症出なければ稲葉がドームの天井から降りてくるかも(爆)
 中軸打者が来季チームから離れるからそれだけの覚悟をしないと
 いけない。そんな決意と責任感の表れなのかもしれないね。
 確かにニュージーランドはバンジージャンプ発祥の地だったはず。
 今から多少は後悔しているかも…
[PR]
# by extranjeco | 2006-12-17 23:01 | パリーグ