お杉…

 
 杉内8回4失点降板、9月黒星発進・・・ 最多勝対決は4-0の完封負け。
 残念だったね…打線の援護もなかったし、そう毎回必ず勝てるとは限らない。
 ただお杉で落としたのは確かに痛い…マリーンズに詰められてしまったし…

 そういえば月替わりは何かホークスは全て黒星のような気がする。
 何かのめぐり合わせなのか?それとも何か必然性があるんだろうか?
 また試合後にはこんなことも…また将軍様が現れたのか?(爆)
 選手にとっても決していいことではないし、何かあってからでは遅い。
 終盤に差し掛かって大事な時期だから球団は気をつけて欲しい。
[PR]
# by extranjeco | 2005-09-04 23:26 | 独り言

今日という日

 もう30年近く前になるけれど、私は修学旅行から前日に帰宅して
 この日は代休で学校も休みになっていた。今のように「ゆとり教育」
 そんなものさえなく、ハッピーマンデーなんてものもなかった。

 そんな日に起こった、あの出来事はあの快挙忘れられない
 今はもうない青函連絡船の中でリーチがかかっていた記事を読んだ。
 日本中がその瞬間を固唾を呑んで見守っていたのを覚えている。
 もはや何処のファンとかそんなものを超越していただろうと思う。

 瞬間はLIVEでは中継されなかった、野球の中継が19:30からだった頃
 NHKのニュースでその1報が入った事もはっきりと覚えている。
 求道者と評されることが多いけれどこの事実は彼の象徴的なことだった。
 日本から世界の頂点に立った、そんな一瞬だったと思う。

 そんな彼は今鷹匠となって若鷹の育成に日々邁進している。
 求められれば誰彼なく教え導く、鷹匠の采配には常に賛否両論が起こる。
 「采配や選手起用がワンパターンだ」とか負ければ罵詈雑言を浴びせられる。
 鷹匠の答えはいつも1つ「私が自信を持って薦めたもの」信念は揺るがない。
 負けず嫌いという人格もあるけれど、かつて猛牛を率いて日本シリーズに臨んだ
 西本氏と重なって見える、「根っからの勝負師」という横顔が垣間見える。

 「勝負師」と「相場師」かつて作家山口洋子が書いていたもの。
 「自分が納得できるだけの戦力をそろえて鍛え上げ決戦に臨むのが勝負師」
 「今ある手駒でやりくりしながら結果を残していくのが相場師」と彼女は言う。
 今の若鷹のほとんどは鷹匠が就任してから育った選手だろう。
 リーグ制覇まで就任から5年という年月を費やしてきたのも事実。

 勇退まであとそれほど多くの時間は残っていないけれど
 自身が作り上げてきた年間55本塁打の記録を在任中に弟子たちに
 塗り替えられれば本望という想いでいるのではないかと思う。
 
[PR]
# by extranjeco | 2005-09-03 00:13 | プロ野球

ドラフト改革

 全く進展がないままシーズンも終盤に差し掛かりつつある…
 そんな中選手会がドラフト等改革案を提示
 十分とはいえないけれど選手会側はよく提案を繰り返している。

 一方機構やオーナー会議側はエゴ丸出しの利害対立を繰り返している。
 結局何一つまとめられないでいるのが現実ではないだろうか?
 完全ウエーバー方式にしてもFA権取得の年数を1年短縮する案だった。
 去年の岩隈問題にしても「まずは保有権ありき」だからね、オーナー側は…

 年俸の高騰を主張するのであれば取り掛かりやすいところから始める。
 それが鉄則だろうけれど、一部のオーナーはそれに逆行するような
 自由競争枠維持に汲々としているのが不思議でたまらない。
 特にウサギ、一場事件の当事者ではなかったのか?襟を正す気はないようだ。
 
[PR]
# by extranjeco | 2005-09-02 00:04 | 球界

和巳

 2連敗の後を受け、前日はわっちが謎の8回炎上系…
 どうやら完投を意識してジョーのリードが少し力を抜いた
 そんなところをマリーンズに突かれてしまったようだ。
 延長の末宗リンの3塁打から会長の内野安打でのサヨナラ勝ち。
 劇的といえば劇的だけれど…ねぇ

 そんな前日のいやな流れを引き継いで、しかも自身には
 開幕15連勝という記録がかかっていた。
 この日も和巳はいきなり2点をリードされるというイヤな展開だった。
 味方の援護があって逆転して、次は完投勝利か?そう思われた
 魔の8回(わっちもココでKOされたから…)和巳に打球直撃!!
 三瀬が何とか後続を断って、あと2人まできた馬原がピンチを迎えた。
 何とか馬原が立ち直って切り抜け開幕15連勝のタイ記録を達成した。

 和巳も凄かったけれど、今日は鳥さんに尽きるかもしれない、3打点だもの。
 お立ち台でもカブが敬遠されたことに対して「当然です!!」とまで質問に答えた。
 気合が最高潮に達していたのだろうと思う。

 ヤフーの動画配信で見ていたけれど和巳は愛娘をしっかりと抱っこしていたね。
[PR]
# by extranjeco | 2005-09-01 01:26 | プロ野球